ひつじです



前に働いてた職場の友人(男)から
恋愛相談のために呼び出されました




前々から気になっていた後輩の女の子が
彼氏と別れてフリーになったから
これを機に狙おうと決意したそうです




ただ彼とその女性は仕事上での付き合いしかなく
プライベートを共にした経験は会社の飲み会程度だとか


なので



どういうきっかけで誘えばいいのやら…


そもそも何に誘えばいいのやら…


どう進展させればいいのやら…




という不安を抱きながらもとくに何もできずに
時間だけ経過してしまったそうです





でも不安になる気持ちもわかります




僕は彼女を見たことないですけど
彼が言うには可愛いタイプらしいので


(芸能人で誰に似てる?と聞いたら
 卓球の福原愛さんに似てると言ってました)




彼と同じように
既に狙っている男がいるかもしれません



もしくは元カレが寄りを戻そうと
また近づいてくるかもしれません





でもそれ以上に彼が不安を感じてのは
過去の恋愛での成功体験が
ほとんど無いに等しいことです




彼は中学の頃に一度彼女ができて以来
一度も彼女ができた経験がありません
(しかもつき合った期間は1ヵ月程度)




片想いをして遠くから女性を眺めるけど
想いを伝えられた経験は一度もなく



グズグズとしている間にその女性は他の男になっていく
それが彼の今までの人生です




「今度こそ」「次こそ」




と思い続けて十数年
いつの間にかもう若くもなく年齢は二十代の後半





だからこそ彼は一般奮起して
このチャンスを物にしようと動き出す決意をしたのですが



過去の恋愛経験が乏しいので
何をすればがわからず不安を感じています




彼は恋愛以外には行動的な人です



急に「中日の試合が見たい」と言って
名古屋まで一人旅をしたりします



ただ残念なことに恋愛では
その行動力が発揮されたことがありません



経験がないので不安なのでしょう





ただそれなら余計に早目に行動に起こさないと
彼はまた後悔を繰り返すことになります





何もせずに待ってるだけで
相手が誘ってくれるなら最高ですが



そんな可能性があるならば
彼にはとっくに彼女ができているでしょう




今までの人生で
そんな奇跡が起きなかったということは
これから先も期待はできないということです





そしてもう1点
彼に決定的に欠けてることがありました




それは好きな女を落とすために
時間やお金を使うという思考です





残念ながら彼の話を聞いている限り
彼は彼女を自分のものにするために
時間やお金を使ってるようには見えませんでした





世の中には女にモテるために
美容院で髪を整える男がいます



ファッション誌を見て服装を整える男がいます



エステに行き美容をほどこす男もいます




僕の読者さんの多くもスキルを得るために
教材を買うという自己投資をしてます




その他にも良い飯屋を探したり
会話の話題を広めるために知識収集したり
そういう努力をしている人がほとんどだと思います





モテる男というものはすべからく
女にモテる為に時間やお金を使っています
(よほどのイケメンならともかく普通の人は)




つまり彼のライバルはみんな
準備をしてきているということです





彼はまずそれを理解して
彼女の為に時間やお金を使わないといけません




彼の場合は髪型や服装には問題ありませんが



女の子を落とすスキルを得ることと
女性が好む店を調べたりする自己投資は
惜しまず行った方がいいですね





とくに会話やテクニックというものは
身に付けとけば半永久的に使い続けられます




女性の恋愛感情が昂ぶる理屈は
10年20年で変わるものじゃありませし
人間が人間である以上は変化もないでしょう




つまり一度身に付けておけば
死ぬまでバンバン女を落とせるってことです




それだけでも彼はライバルより
1歩、2歩有利に戦えるでしょう




彼は恋愛経験が乏しいので
「何をすればいいかわからない」
と言っていたのですが



何をすればいいか分からないなら
何をすれば女は落ちるのかという答えを
お金出して学べばいいのです




そういう技術をまとめた教材は
今やネット上に腐るほどありますから



わざわざ自分で失敗を繰り返さなくても
他人が失敗を繰り返した後に見つけた
答えの部分だけを真似して
ショートカットしてしまえばいいんです




その方が結果的にデート代も安上がりですしね




失敗するだけのデートを何度繰り返しても
それはお金と時間をドブに捨てるようなものですが
成功の確率が上がれば無駄な食事代も減らせます






追伸




彼は「俺は変わる!」と
鼻息荒くして宣言したあと


早速その場でスマホで教材1つ買って
その日から勉強をはじめました




その行動力は凄いと思いますが
グズグズしていると
ライバルに出し抜かれるかもしれません




クリスマス前ということもあり
ライバルも早めに手を
出してくるかもしれませんからね




ということでまず第一歩として
食事にでも誘ったら?ということを提案しました



直接その場でラインをするのは
ガツガツした印象を与えそうなので



仕事終わりにさりげなく
食事に誘うようにする作戦です





今の時期から関係を積み上げれば
クリスマスまでに間に合いそうだし今後の報告に期待です



行動力は相当ありそうな人なので
普通に上手くいきそうな気がします