ひつじです。




急に「ラーメン食べたいなぁー」と思って
食べログを見て出かけてみました



ただ昼時+店が駅前ということもあり
ズラーっとテーマパークのような大行列



結構待たされそうだったのでその店は断念して
別のお店に向かって歩くことにしました



残念です(^^;)




スクランブル交差点が赤だってので
止まって信号待ちしていたのですが




信号の向こうで同じように待つ女性を見て
思わずドキッと振動が高鳴りました





「も……元カノ……!?」




見慣れた髪型、見慣れた体型、見慣れた顔立ち



思わずササッと人の後ろに隠れてしまいました
何も悪いことはしてないのに(^^;)




しかも彼女の隣には背の高い優しそーなイケメン男が…
手を繋いでるということは彼氏かな?




とか色々妄想するうちに
振動の鼓動がどんどん早くなります




嬉しいような切ないような
ギュウっと胸が締め付けられる思いです





彼女とは過去に2年ほど付き合いました




スクランブル交差点の赤信号が青に変わる間
その2年間の思い出がバーッと蘇ります




車で3時間もかけて
一緒にブドウ狩りに行ったなぁとか



この近くの居酒屋で飲んだよなぁとか



家出したいっていうから
「一緒に逃げるか」って言ったけど
結局その日の夜中に帰ったなぁとか



はじめてベッドインした時は
●●の家に住んでたなぁとか





今まで彼女のことはほぼ忘れて生きていたけれど
色々と思い出せるものですね





彼女は初めて付き合った男が僕で
まだ恋愛慣れしていないところがあり


真っ直ぐだけど依存しやすくて束縛が強い女の子でした




ただ本当に良い子でクリスマスや誕生日には
手作りの帽子やマフラーをプレゼントしてくれたものです



何だかんだとすれ違い、ケンカして
そのまま別れてしまったのですが




「大丈夫かな」「一人でやっていけるのかな」



と当時は心配しましたが
何の心配もいらなかったみたいです




彼女の隣には新しい彼氏がいる
そしてとても幸せそうじゃないか





信号が青へと変わり僕らは歩き出し
彼女は僕に気付かないまま隣を通り過ぎていきました



僕もなるべく気付かれないように
人の影に隠れて横断歩道を渡りました(笑)



気付かれても気まずいですからね(^^;)




僕は別に構わないんですが
彼氏さんが一番気まずいでしょう




しかし心の準備なしに急にこういうことがあると
なんだか緊張するものですね





ただ多少緊張はしたものの
彼女に対して固執する感情はありません




懐かしいなーぐらいなものです





昔は過去の恋愛を
凄く引きずったものですけどね(^^;)




昔の僕に限らず男という生き物は
過去の恋愛を引きずるものだと言われます





きっと過去の恋人が忘れられず
引きずっているという男性は多いでしょう




普段は忘れて過ごしてるけど
ふとした拍子に思い出してしまう人も少なくはないはずです



僕も度々友人からそのような悩みを打ち明けられます





ふと思い出してしまうというのは
もはや仕方がないのかもしれませんね




でもズルズルと引きずって
前に進めなくなってしまうとやばいです




彼女のSNSを覗こうとしてしまったり
何度もメールやLINEを送ってしまったり
そうなると日常に支障をきたします




僕の経験上、過去の恋を忘れるには新しい恋をするしかありません




人が何かに依存をする理由は



●他に選択肢がないから



というのは有名な話ですね




友達があまりいなかったり
周囲に異性があまりいない人ほど
一人の恋人に依存しやすくなります



だからその恋人との別れが来ると
必死に追いかけてしまいます



逆に選択肢が多い人は一人の女性に依存はしにくいです




すごくざっくりと言うと
女の子にモテるようになって周囲にたくさん女の子がいれば



ドキドキやワクワクが常にあるので
過去の恋に縛られることはないということです




過去の恋に縛られなくなるだけでなく



●束縛もしなくなるから器が大きく思われる

●会話慣れするから話が盛り上がる

●人脈が人脈を呼び、さらに出会いが増える

●女を追わないので追いかけられるようになる





というように良いことが多いです




後は彼女が途切れるってことが
人生からほとんど無くなりますから
人生の充実度が上がるかもしれませんね




クリスマスにイチャつくカップルをみて
劣等感に悩まされることは、まずないです



ハロウィンとかも同様
羨む側じゃなくて羨ましがられる側になるでしょう





年収が高くて高級車に乗ってる男よりも
超絶良い女を連れてる貧乏男の方が
世間の男からは羨ましがられますからね(^^;)



そう考えると男の人生の充実度って
女にモテるかどうかで90%以上決まっちゃうのかもしれません



女にモテることによって
多くの悩みが解決されるというのは間違いないですね




仮にハゲだろうとデブだろうと
隣に誰もが振り向く良い女を連れていて
夜はその子を独り占めしてるんだと思えば
誰もが「負けた」って思いますから



じゃあ具体的にどう変化すれば
そんな未来が訪れるのかというと
出会いを増やすか惚れさせるスキルを身に付けるのかのどっちかです


興味あればこちらも参考にどうぞ
ひつじのメルマガ恋愛講座



でもどちらかと言うと出会いを増やすよりも
惚れさせるスキルの方が優先順位は高いですね




いくら出会いを増やしてみた所で
会話もできない、落とせないのでは
ドブにお金を捨てるようなものですから



でも高確率で相手を惚れさせるような
強烈なテクニックや会話スキルがあれば



数少ない出会いの数でも
それがゲットに繋がる率が相当上がります




僕が知ってるヤリチン男だと
職場という小さなコミュニティ内で4股してたって奴がいます



バッター打率で考えれば
全盛期のイチロー並のアベレージヒッターです




まぁそいつは4股がバレて袋叩きにされていましたが(^^;)




ただ面白かったのはその後
職場内に悪い噂が流れてるにも関わらず
そいつは相変わらず女の子にモテモテだったことです



ゲスの極みですね





別に彼のようにみんなが不幸になる必要はないし
わざわざリスクを冒して2股3股しなくてもいいですが



なぜ彼がそういうことができたのかというと
一度でも食事に行ったり遊んだりすれば


心揺さぶられて惚れてしまうような
巧みな技術を持っていたからです




やはり狙いを定めた相手を高確率でゲットできた方が
確実に楽しいのは間違いありませんので



これから何かを学んでライバルに差をつけたい時は
まずは確率を上げるということを
優先するのがお勧めですよ(^^)






では、ひつじでした





追伸




ちなみに家に帰ってから
「今日、●●の交差点にいた?」
って元カノに連絡してみました





が、衝撃の事実





別人でしたw





既に結婚して旦那の地元に引っ越したとのこと



僕はどうやら赤の他人に対して
勝手にドキドキしてたみたいです





男は過去の恋愛を引きずりやすいけど
女性はスパッと方向転換できる子が多いですね




たくましいです(^^;)