ひつじです。


前回、話した新しい僕の友人

気持ちよく相手に喋らせる男はモテる


最近は彼とよく一緒に遊んでいます。


来週は彼が引っ越しするらしいんで手伝いにも行ってきます。
ここんとこ、女の子以上にそいつと一緒にいる機会が多いですが(笑)



彼と話してると色々勉強になって面白いんですよね。



と言っても、僕と彼とは攻め方に違いがあります。


彼は女の子を積極的に口説きにいくタイプじゃないし
無理をせずじっくりと時間を掛けるタイプ。


時々、女の子と食事に行ったりとかもしていますが
僕とかY氏みたいにその日のついにガンガンと仕掛けてくわけじゃなく


普通に話をしながら親密度を上げていって
長期的に普通の恋愛に持ち込むようなタイプです。



だからヤリチンってのとはまた違いますが
単純に王道的な恋愛が上手い奴だなって印象です。



顔が特別良いってわけではないのに雰囲気が良いですし
何よりもキャラクターとトークが彼の武器ですね。


彼のキャラって毒が無くて爽やかで
ネガティブな印象がまったくないんですけど


「●●君って失敗して凹む事とかないの?」


と聞いた所


「いやーめちゃくちゃありますよ、オレよく失敗するんで笑」


という回答でした。


ますます「こいつ、モテるな」と思いましたね(笑)



女の子とのトークとかで失敗をしてしまって
凹む経験したことある男性は多いと思うんですね。


実際、僕も昔はしょっちゅう凹みましたし
トークだけでなくてデートプランとかでもね。



例えば「お洒落なお店見つけたから車で行こうよ」と言って
カーナビを頼りにして出かけてみたんですけど


お店までの距離、あと数百メートルなのに
いつまでもグルグルと案内されて辿り着けない


「あれ?おかしいなぁ~…」みたいにうろたえてる横で
「ちょっとしっかりしてよ」みたいな顔をされたり。



予定通りにいかないっていうのは
どんなに女慣れしている男でもあることです。


イジッてみたけど反応が良くないとか
笑わそうと思ったら思いっ切りすべるとか。



僕でもそういうのよくあるし、
もちろん彼だってそういう事があります。



でも失敗をして「ヤベッ」て思う事があっても
彼のように相手に悟らせないこと。




例えば舞台に出るような一流のパフォーマーは
ミスをしてもそれを相手に悟らせません。


「あ、ミスしてうろたえてるんだ」


という雰囲気が相手に伝わった瞬間に
それがマイナスのイメージとして伝わるからです。


逆にミスしてもそれを相手に悟らせなければ
悪い雰囲気って相手に伝わらないんですよね。



例えば、ナビを頼りに店を探してたけど
グルグル回って全然着けない場合には


「やば…どうしよう、おかしいな」


というような空気を出すのではなくて



「全然つかねーーー!笑笑」


という開き直った態度を見せること。


「着くまでに一勝負できそうだからしりとりしようぜ」


というように遊び心で切り抜けられるかどうか。



彼は常にそのような安心感を
人に与えまくっているという事です。


だから周りの人から見ると
「失敗してヘコむ事あんの?」と見えるわけです。



後は単純に失敗をそもそも気にしない人


こういう人も強いです。



自信の無さは頼りなさに見えてしまいますし
自信の無い態度は相手に伝わりやすいものです。


女の子との会話中、デート中には
なるべく見せないようにするのがお勧めです^^



では、ひつじでした。




追伸


逆に、弱さを見せることで
相手の心を掴めるような場面もありますけどね。


でもそれはあくまでも応用編です。


基本的には相手には自信を伝えること
失敗した後のあの変な空気を伝えないこと


その方が良いです。