ひつじです。



最近は関東は雨ばっかりです^^;


おかげで8月なのに涼しくて
過ごしやすいのは良いですけどね(笑)


ただ先日、結構前から付き合いのある女の子と
ディズニーランドに行ってきたんですが
いつ雨が降ると解らない状態では楽しさが下がります。


もちろんそれでも楽しいのがディズニーの強みですが
出来れば良い天気の時に行きたかったものです。



さて、その女の子とは関係無いんですけど
最近、面白い人と出会いました。


男ですけどね(笑)



久々に師匠のY氏と飲みに言った時に
Y氏が勝手に連れてきた若い子なんですけど。



顔、普通。
身長、普通(170ぐらい)
話し方、普通。
面白さ、普通。
ファッション、普通。



彼女ぐらい居そうだけどモテないだろうな~
という第一印象だったんですね。


駅から飲屋までの道中も
ひたすらに喋りっぱなしなのは僕とY氏


Y氏「ひつじ、こいつヤリチンに見える?」
ひつじ「いやいや、絶対違うでしょ(笑)真面目なんじゃない?」
彼「それ、良く言われるんですよ~(笑)どうしたらモテるんですか?」




こんなやり取りをしてしまったんですけど
飲屋について彼と喋っているうちに彼の凄さが解りました。



彼「あ、ひつじさんそれ超~解ります!でも中々みんな気付けてないですよね!」

彼「Yさん、最近会った女の子との話し聞かせてくださいよ~」




第一印象では、あまりモテない真面目な子かな?と思ったんですが
やっぱ人は見た目によらないものですね。


彼と話していて何が凄かったかと言うと



超絶、話しやすい



今にして思うと、出会ってものの数分の間に

「こいつヤリチンに見てる?」「いやいや絶対違うっしょ笑」
みたいに、いきなりイジれる空気を出して場の空気を和らげてました。



普通、初対面の真面目な人ってその空気が出来ずに
周りも気を使って話してしまうものなのですが
彼の場合は気軽に本音で話しやすい空気が自然とできていた。



そして、飲屋についてから会話をする時も
彼は無駄な自己主張で場の空気を壊すことなく
相手が気持ち良いように話しを誘導していきます。



上記の会話例からも解ると思うのですが



●相手が聞かれて気持ちの良い質問をする



んですね、彼は。
ようは、太鼓持ちが抜群に上手いんです。



それでいて、しっかりと自分の意志や信念もあるんで
相手の話に対して深い相槌を打つことができます。


「確かに」「へぇー」「凄いですね」


だけでは無いんですね。


「うわーそれ動いですね!俺もやろうと思っても中々できないし
 というよりも世の中の男の大半がやりたくでも出来ない事ですよ!」




みたいに。

そんな事を言われると気落ち良くてガンガン話しちゃいますよね。



ひつじ「●●くんさ、ほんとは女の子にモテるでしょ」

 彼 「いやいや、お二人に比べたら全然っす」

Y氏 「そんな事言ってるけどこいつこの間さー…」




人柄が良いとこんな風に、周りもサポートをしてくれます。


「女の子にモテるでしょ」と聞かれて「はい、この間も…」と
自分で話し始めると痛い奴に思われる可能性が高いのですが
それを察してY氏が代わりに彼のモテエピソードを話してくれています。



こういうのって合コンとかでよく行うチームプレーなんですが
そういう風に株を上げてあげたくなるキャラなんです、彼は。



もちろん彼は女の子にも非常にモテます。


先日はY氏と一緒に5対5の合コンに行ったみたいなんですが
そのうちの女の子の2人からY氏に連絡があったそうです。


「●●くんの連絡先教えてください」


という風に。


合コンって身内の場合が多いので
2人から同時に…って中々無いんですけどね。凄いです。


さらに彼の凄いところはその2人の女性に対して


「いやー、ただの良い友達ですよ。恋愛感情は無いです」


この余裕感ww


余裕感のある態度は自信溢れてるように見えますので
それがまた女の子を惹きつける要素にもなります。




いや、ほんと人は見かけによらないな、と(笑)



それと彼のような聞き上手ではなしやすいキャラっていうのは
やっぱり恋愛でもとても大事だなと感じました。


もちろんそれだけでモテるほど恋愛は甘く無いですが
僕も彼を見習っていこうと思いました^^



では、ひつじでした