どうも、ひつじです。



かなり昔の友人と3人で食事に行ってきました。


そのうち一人はよく遊ぶ友達なんで
数ヶ月に一回は会っていたんですが
もう一人の友人とは実に10年ぶりくらい。



「恋愛を人に教えたりとかしてるよ」


って説明しても


「いやいや、嘘つくんじゃねぇよww」


と当時の僕の印象からは想像できないのか
中々信用してもらえませんでした(笑)



で、その友人に言われた事なんですけど



「じゃあさ、具体的にモテる男とモテない男は
 何が違うかとかそういうのも解るわけ?」



こんな質問をされました。



めんどくせー奴だなーと思いましたけど
でも冷静になって考えてみると
これって中々良い指摘だな、と。



モテる男とモテない男の違い



かなりざっくりとした内容ですし
正直、色々とあり過ぎて
何を言うのか迷う所なんですけど


この違いが頭に入っていると
日々の行動を変えやすくもなるんですよね。



という事でなるべく簡単なレベルで
明日から変えられるぐらいような違いを
僕なりに考えてみました。



モテる男とモテない男との違い




これはあくまでも
過去の僕と現在の僕との違いや
周りのモテる男とモテない男との違いから
導き出した答えなんですけど



●女性の事をいかによく知っているのか
●女性の事を常日頃考えているのか




実際に女性によくモテる男と
そうじゃない男はこの辺がかなり違います。



凄くシンプルな事なんですけど
この2点を意識して生活をしているのか
そうじゃないのかによって


女の子への接し方とかも
かなり違ってくるんですね。




まず第一ポイントの


●女性の事をいかによく知っているのか



これは女性心理、女心というものを
どのぐらい理解して接しているのかです。



女は男と根本的に違う生き物
ってのはもうほぼ間違いないんですね。


こないだテレビ番組で
ラーメン評論家の石神さんが
女性とケンカした時の対処法に関して


「女は正論で話しても理解をしないから黙って帰る」


って言ってスタジオ中から
ブーイングを浴びていたんですけど
でも実の所、それが真実だったりします。



黙って帰るってのはさすがに不正解ですが


正論で話しても納得するわけが無いんだから
感情でしっかりぶつかってやる



ってのは正しいんですね。


論理より感情…というのは
女性と接した事がある男性ならば
ほぼ全員が納得できる事だと思います。


「女は●●だから…」


という事を言うと論理関係無しに怒る
というのを含めて女性らしいんですよねw
(もちろん怒らない人もいますけど)


逆に男性の場合は論理が先行で
理屈で順序立てて物事を考える傾向にあります。


だからその場で急に想定外の事が起きたり
急に決断しなきゃいけない事が苦手です。



こういう違いをしっかりと理解して
女性を会話しているのかがまず1点。



もう1つのポイントは


●女性の事を常日頃考えているのか



つまり常に女性の目を気にして
生きているのかどうかです。


例えばちょっとコンビニに出掛けるだけでも
そこに出会いがある可能性もありますよね。


だったらちょっと出かけるだけでも
ちゃんと服を選んだり
よく見られるように姿勢を意識したり。



美意識というものと近いんですけど
常に周りの目を意識できてるのかどうかは
恋愛においてはかなり重要なポイントです。



この点を意識できていない人は
ふとした瞬間に普段の自分が出てしまうので


食事の時にクチャクチャ音を立ててしまったり
運転中に割り込んできた車に対して
「チッ」と舌打ちをしたりという事を
無意識のうちに女性の前でも行っています。


四六時中、いつどこで女の子が
俺を見ているか解らないと思っておけば
回避しやすくなる事柄です。




僕が見ていてモテる男というのは
その辺を徹底できてるなーと言う印象があります^^



その上で会話とかがしっかりできるし
相手が惚れやすいような状況とか
落としやすい雰囲気を作る方法を知っている


という所でしょうか。


モテ会話マスタープログラムとかで
対女性会話を学んでる人も多いと思いますけど
会話系の教材とかでも必ず触れられてる事ですし


「どういう内容で話せばいいか」


という事にも関わってくる事ですからね。



もし会話系の教材とかで勉強してるなら
重点的に頭に入れておくと良いかもしれません。




ではひつじでした。