こんにちは、ひつじです。


他の記事にも書きましたが
もうすぐクリスマスですね^^



既に彼女がいる男性は
彼女を喜ばせて信頼を大きくするチャンスだし


彼女じゃないけど意中の子がいる男性は
その子を誘って急速に距離を縮めるチャンスです。



「いやいや気が早くない?」


と感じるかもしれませんが
あと50日ってのは長いようで短いです。


例えばプレゼントをオーダーメイド品にするなら
納期が1ヵ月くらいかかるものもあります。


クリスマス前20日間ぐらいだと
ネット通販とかの場合はお店側がバタバタで
出荷が遅れる場合もありますし
店頭販売の場合でも在庫無しとかもザラです。


プレゼントを渡す相手も決まってない場合は
相手の女の子を探す、当日のアポを取るという手間がありますね。


仮に今、意中の女の子がいるとしても
信頼関係が0の状態だとしたら
50日間という時間が短いと感じるはずです。



かといって、50日間で親睦を深めて
クリスマス当日を過ごして
そのままお泊りってのも無理な話しでもありません。



なんにせよ、1年に2日間、
「男と女の日」として用意されてるイベントなんで


どうせなら家で1人でチキンを食べるより
女の子と二人でドキドキしながら過ごす方が
楽しいのは間違いないですね^^

(既に彼女との付き合いが長ければ
 逆に1人になりたい気持ちも解りますがw)



もしも一緒に過ごす予定の女の子がいるなら
今から始めた方がいいのはプレゼント選びです。


当日のデートプランなんかは
直前になって決めても大丈夫ですが、
予約が必要な場所に行きたいのなら
早目にリサーチした方がいいですね。



もしまだ相手が居ない場合や、
相手はいるけど彼女じゃない場合は


ファッションへの投資と
トークスキルを磨いておく事が大事です。



ファッションに関しては自信が無ければ
とりあえず色の数を少なくして白&黒だけで統一する事と
プチフォーマルなテーラードジャケット&コートなどがお勧めですね。
ボトムスは黒目のジーンズやチノなどで構いません。


あとはしっかりとサイズ感を合わせる事です。

大き目でダボッとしてるのはダサいですし
小さすぎてパツパツでも痛々しくなります。
(気持ち小さ目くらいを選ぶのがお勧めです)


無理をしてお洒落しようとして外してしまったら
財布にも評価にも痛いですけど無難に攻めれば外れはしません。



どうしても自信が無かったり失敗を選びたくないのなら
ファッションプログラムとかを見て参考にしてください。

成功を引き寄せるファッションプログラムとは



あとは会話スキルですね。


夜だけのデートとかならまだしも
昼から夜まで一緒に過ごすとかになると
会話で楽しませる技術は必須となります。



例えば移動の車内で会話が続かず沈黙の方が長くなり
スピーカーから流れる音楽だけが虚しく響く…。


とかだと、あなたにとっても
女の子にとってもしょっぱい聖なる夜になってしまいますよね。


彼女だったらそれでも良いかもしれませんが、
これから彼女にしたいと狙ってる女性とのイベントが
そんな結果になってしまっては次が無くなります。



あるいは、これから意中の子と親しくなり
クリスマス当日のアポを取りたいという場合でも


アポを言いだす前に何度かデートを重ねて
あなたとの空間が「居心地が良い」「楽しい」
という印象を残さないといけませんね。



その為にはやっぱり会話スキルです。



会話で重要になるのは
テンポを落とさず空気を読む力と
相手の緊張感を解きほぐして心を開く事です。



テンポを落とさず空気を読むには
少し練習が必要かもしれませんが


女の子特有の話題チェンジのタイミングに
しっかりと着いていくことと

今の話題に関心が無さそうと悟った時に
とっさに別の話題を提供する柔軟さが必要です。


あとは緊張感をほぐして心を開く事。


ここではユーモアさが重要になります。


「この人には冗談を言っていいんだ」


という雰囲気が無い場合は女の子も緊張してしまいますし
空気が張りつめてつまらなくなってしまいますので

居心地悪い→つまらない→早く帰りたい

というような心境になってしまいます。


逆に緊張感が解きほぐれて
「何でも話せる」状態に持ち込めれば


・この人といると楽しい


という心理を与えることが出来ます。


その為にはやっぱりユーモアさです。


クスッと笑える小ネタを仕込んだり
ちょっとしたミニゲームも盛り上がります。


例えばレストランの注文待ちの際に


「写真だけ見て好きなメニューを指さして
 金額の数字が大きい方が勝ちなゲームやろうぜ」


とか、そんなミニゲームでも意外と盛り上がりますよ^^
少なくとも沈黙より100倍はマシです。



あとトゲトゲしい雰囲気を出さない事も大事ですね。


ネガティブな話題を持ち出すと
トゲトゲしい空気になるのでNGです。

話題にするならポジティブな話題です。



駄目な例→あの芸能人、なんで売れてるか解んないよね。

OKな例→あの芸能人、なんかすげー売れてるよね。



このように話してみてください。


会話に関しても自信が無かったら
教えてくれるものを参考にしましょう。

余計な時間も費用も喰わなくて済みます。

例えばこういうのとか



参考にしてみてください



では、ひつじでした。