どうも、ひつじです。



「やっぱり、モテる為には避けて通れないスキルがあるよなー」



という事を感じることがありました。



特に、ルックスに自信が無いのなら
余計に身に付けておくべきものです。




今日なんとなく、You Tubeで昔のTV番組を再生してて
「松本紳助」っていうのを見ていました。



ダウンタウンの松ちゃんと
島田紳助さんがやってたトーク番組ですね。



You Tubeで見た映像では紳助さんはいなくて
松ちゃん、木村祐一さん、千原ジュニアさんが
3人でトークをやっていたんですけど



「ロマンチストなキム兄」というテーマの際に
木村さんが話してた言葉が深かったです。




女性の皆さん、男選びに苦労してる方も居てると思います。


男をルックスで選ぼうがお金で選ぼうがどうでも良いですが



ヨーロッパ世界一周旅行に連れてってくれる男よりも
ディズニーランドのプーさんのハニーハントの待ち時間の1時間を


思いっ切り楽しませてくれる男を選ぶのが良いと思いますよ





みたいな事を言っていました。



これって、ズバりその通りなんですよね。



男性側もマジで、この気持ちで居た方が良いです。




前に、仲良くなった近所のお店の女の子と
ディズニーランドにデートに行ったんですけど


参考記事⇒井上小百合似の店員さんと仲良くなった話



「初デートでディズニーランドに行くと別れるらしい」



という事をその子が言っていました。



その理由は、待ち時間での会話がなくなり
次第にイライラして喧嘩してしまうからだそうです。



これって何もディズニーランドに限った話じゃなくて



結局の所、会話が噛み合わなかったり
まったく笑いが生まれない男女関係は



発展することは有り得ないという事です。




「フィーリングが合わない」と思われますからね^^




アトラクションの待ち時間だけじゃなく、
食事の最中、電車や車での移動中など



会話を主体にしなくてはいけない場面は多々あります。




その際に女の子に退屈感を感じさせてしまったり
「この人、つまんないな」と思われてしまっては



その後、恋愛関係に進むことは有り得ませんし
付き合ってたとしても長く持つことはありません。




ちょっとしたゲームをするも良し、
面白い会話で場を盛り上げるも良し、



『あなたと居るから楽しい』



という感覚を味わってもらわないといけません。




会話スキルへの苦手意識を
そのままにしてる男性ってかなり多いですけど



ルックスとかに自信が無いのならなおさら
会話スキル、テクニックで対応していくべきです。




会話スキルを向上するなら
モテ会話マスタープログラムとか

モテ会話マスターとは何か



とりあえずは、これ1つでも問題無いと思います。




別に教材買って勉強しなきゃいけないわけじゃないんで
我流で勉強するのも全然OKなんですけど



何にせよ、女の子を楽しませる会話が苦手ならば
早いうちに身に付けておく事をお勧めします^^



次のデートでどうなってるのかが解らない以上、
先送りにしていてはチャンスを逃す事になりますので。





会話スキルが向上してくると、
まず何が変わるのかと言うと



男性からの視線が痛くなります(笑)




何故かっていうと、嫉妬されるからですね。




例えばファミレスとかに入って
30分もすると色んなカップルの男から
嫉妬の眼差しにさらされるようになります。



何でかって言うと、他の席では大した話もなく
笑い声もまばらにしか聞こえないのに対して



あなたの席では笑いが絶えずに
ずっと楽しそうに女の子が笑っているからです。




合コンなどでもそうですね。



他の男が、ツルッツルにスベり倒してる最中で
あなたの話には女の子が喰いついて盛り上がるわけですから



当然ながら嫉妬されることになります^^




会話スキルが無い状態では逆ですね。
多分、嫉妬する側になってしまいます。



すると必死感が滲み出てしまいますので
余裕感が無くなりますます女の子にはモテなくなります。


参考記事⇒余裕感があるとなぜモテるのか



負のスパイラルですね。



余裕感がある男が押してくるのと

余裕感の無い男が押してくるのでは



女の子から見た印象はかなり違います。




前者の場合は、女性も悪い気はしないもんなのですが
後者の場合は、高確率で気持ち悪がられます。



逆の立場でも同じですよね。



余裕感のある女性にデートに誘われれば悪い気はしませんが
余裕感がなく結婚を焦ってる女性に言い寄られても困るはずです。
(特別、可愛いなら別かもしれませんが)




どうせなら余裕感がある方が良いに決まってるし
その為には女の子との会話で緊張したり、どもったりしていては駄目です。



会話っていうのは他のテクニックを使う場合でも
土台となるものですので



もし自身が無いなら一度勉強することをお勧めします。


モテ会話マスターの詳しい説明





では、ひつじでした。