ひつじです。



お盆休みも終わって街も少し落ち着いてきました。




朝マックしながら楽天で取り寄せた小説を読んでたら
テイクアウトを注文しにきた若いカップルが隣に座ったんですが



ひっさびさに見ましたよ…。




美女を野獣カップル(笑)




女の子は柏木由紀みたいに
清楚で可愛さと綺麗さを備えてる美人だったんですが



男の方は見た所、身長は165くらいで
腕はごわごわの剛毛。



髪型はアンガールズ田中みたいにへにゃへにゃしてるし
体が重そうでずーっと汗をかいてる。



でも、幸せそうな二人でしたね^^



ずーと観察してたわけじゃないし
何を話してたのかも知りませんが



注文待ちの3分間くらい終始笑いが絶えない二人でした。




多分、彼は色んな友達にこう聞かれてるはずです。



「なんで彼女はお前を選んだんだ?」



それは彼の姿が世間的に言う
「モテる」という男とはかけ離れてるからです。




実際、街ですれ違うカップルを見て
同じような感想を抱いた人は多いんじゃないでしょうか。



自分は必死で雑誌とか研究して
髪型もファッションも整えてもモテないのに



なんで、あいつには可愛い彼女がいるんだ?




そう思う事は誰にでもあると思います。




この答えは非常に簡単で
モテる為にルックスやファッションは
大事だけどそこまで影響力は強くないという事です。




モテる男とは?





そもそもモテる男の条件って一体なんだ?




という事は男性が共通して
抱いてる疑問だと思うのですが




女の子にモテる男というのは
別に1パターンなわけではなく



モテる為には色々な要素があります。



女の子の趣味も千差万別ですからね^^



ルックスやファッションや性格など
必ずしも絶対受けるものは無いわけです。



例えば髪型に関しても短髪が好きな女子もいれば
ミドルカットが好きな女の子もいます。




特に視覚系(ルックス・ファッション)は
ほんとタイプがバラバラですので



「この恰好ならモテるようになる!」



という様な事は幻想なわけです。



なのでルックスファッションを整える時は



●評価を上げようとする。



という考え方ではなく



●評価を下げないようにする。



という考え方が正しいです。



つまり「普通」になれば良いって事ですね。



顔を変える事は難しいですが
ルックスってのは所詮、全体像です。




髪型や服装を清潔感ある風に変えておけば
顔自体も悪くても不快には思われません。




「モテる」と言われる男はほとんど
ルックスファッションに関しては
不快感を与えないように振る舞っています。




ですがたまに、どう見ても適当な服装と
お洒落とは言えない髪型をしているのに



バリバリ女を抱きまくる男も存在します。



僕はどっちかと言うとそういう男の方が
「モテる」と言うに値すると思いますね。




そういう一件モテない男に見えてモテる男は
必ず共通して一つ絶対的な武器を持っています。




女性の恋愛感情を刺激するのが上手い




という事です。



ルックスやファッションは好みが分かれますので
上手くハマらなければ恋愛感情を刺激はできません。



しかし直接的に感情にアプローチを掛ける事は
好みの問題とかではなく全ての人間に共通して通用します。



人間は感情があるから恋愛をするし何かが欲しくなるからです。




根源にあるのはいつも感情だって事ですね。
なので感情への直接的なアプローチが上手い男性は
例外なく女性と性に困らない生活を送ってます。




特に女性脳は恋愛や性というものを
視覚よりも感覚で受信する傾向にあります。




つまり女性との恋愛に関して言えば



ルックスやファッションよりも
感情の刺激の方が影響力は圧倒的にでかいという事です。




男性の場合は逆。

感覚や感情よりも視覚の方が勝ります。




だから、美女と野獣カップルは見かける事がありますが
その逆のパターンはほぼ見た事が無いはずです。




そして可愛い女性は街に出れば一回はナンパされますが
超絶イケメンが逆ナンされる事なんかほぼ無いですよね。




視覚は一瞬で目に入りますが
感覚は一緒に過ごさないと解らないものです。




だから男性にとってはセックスがゴールですが
女性にとってはセックスは恋愛のスタートとなります。




つまり女にモテたいんなら
女の恋愛感情を刺激する事が最も近道です。




恋愛感情を刺激する方法はいくつもあります。



トーク、場所、雰囲気、時間帯、照明。



主にはこんな所ですね。




本当にモテる男、つまりヤリチンは



「好きにならないとセックスはしない」

「彼氏以外には心を許さない」




と言っていた女の心さえも簡単にこじ開けます。



例えそれが一晩だけだったとしても
男にとってはそれがゴールです。



一晩の間だけでも恋愛感情や性欲を爆発させられるなら
ワンナイトラブっていうこととかが起こります。



そしてヤリチンは意図的にワンナイトの
空間、雰囲気を作り出すスキルを持っています。




具体的に言うと



●セックスをしたくさせる。

●それを邪魔する理由、理性を排除する。



この2つです。





ちなみに僕もよくやる事です^^



参考記事⇒エスカレーションテクニックを試してみた





髪型だとかファッションだとか話題選びだとか
そういう表面的な薄っぺらいこととは別の



もっと人間として根源的である『感情』を刺激して
思い通りに動かす事が出来る男を




本当にモテるって言えると思います^^




そもそも、男とか女とかを別にしても
人間という生き物の行動原理は



理屈では無く感情です。




人間、理性的には見えても
行動を決めるのはいつでも感情です^^



それを邪魔する理性や理屈を外してやれば
大胆な行動がとれるようになるものですよ。





では、ひつじでした。