こんにちは、ひつじです。


「セフレが欲しい」というのは
男性共通の悩みや憧れだと思います。


どんなに綺麗事を言ったって
欲しいものは欲しいものです(笑)


実際、セフレが居るか否かって
世間的には「ヤリチン」の目安になってますね。



二股ってのとはまたちょっと違います。
セフレは関係性が楽です。



本気で恋愛する必要が無いんで
誕生日とかクリスマスにプレゼント用意しなくても良いし


セフレが他の男に抱かれてたって嫉妬することもありません。
(稀に嫉妬する人もいるかもしれませんが)


お互いに彼氏、彼女がいたとしても
そんなの招致の上でセフレやってるわけだから


バレて修羅場になることを心配する必要もありません。



だけどセックスはできるし旅行にも行けるし
気軽にご飯食べに行ったりもできるし良い事だらけです。



まさに「友達=フレンド」ですね。



ただの女友達との違いはもちろん
セックスもできるということです。



セフレの作り方




まず、セフレを作ろうと思ったら
セフレにしたい女性を選ぶことになるんですが


この際のターゲット選びによって
セフレ作りの難易度は変わってきます。



「セフレが欲しい~…でもどうやって?」


と思う男性ってのは多いんですが
実は考えはすごく単純なことで



既にセフレを求めてる女性をターゲットにする



というのが一番難易度が低いです。


まず、ターゲットの女性の属性レベルは
こんな風に分類ができると思います。



1・今まさにセフレを探している
2・セフレに興味を持っている
3・セフレが欲しいと思う時もある
4・セフレは別に必要ない
5・セフレなんか絶対に欲しくない




この際は1番を狙うのが最も手っ取り早く
5番は最も難しくなります。


多くの男性が考えるのは3~5の属性を狙おうとする事です。


それも不可能では無いんですが
ある程度の恋愛テクニックとかが必要ですよ。



だとしたらやっぱ楽なのは1とか2です。


すでにセフレが欲しくて探している女性なら
簡単にセフレ関係になることができますから。



なので簡単に頭使わずにセフレを得たいなら
1と2を狙うようにして3~5は無視で構いません。



逆に3~5を狙いたいんだったら
何かしらの恋愛テクニックが必要なんで


とりあえず今回はスルーしときます。


セフレとなる女性の探し方



1・今まさにセフレを探している
2・セフレに興味を持っている
3・セフレが欲しいと思う時もある
4・セフレは別に必要ない
5・セフレなんか絶対に欲しくない




ターゲット1~2を最も狙い撃ちしやすいのは
SNSなどによるネットでの出会いです。



例えば1・今まさにセフレを探している
これはまさに出会い系をやってる女の子ですよね。


出会い系をやってる女の子ってのは
ほぼ間違いなくセフレも求めてます。

(中にはガチで彼氏求めてる子もいますが)



ただ、出会い系に関してはサクラが多く
まともな女の子が多くないという欠点があります。



じゃあ、どこで出会いを探すか?
SNSや無料ブログサービスなどが最適です。



SNSとはツイッター、フェイスブック、ミクシィなど。


無料ブログっていうのは
アメブロ、エムブロ、クルーズブログなどです。



SNSや無料ブログはたくさんの
「一般的な」女の子が利用しています。



数千万人規模の人が利用し、
年齢層も小学生~シニアまで様々です。



ターゲットの選択肢は広いですね。



さらに街中での出会いなどでは
パッと見て女性の趣味嗜好はわかりませんが



SNSにはプロフィールってもんがありますので
女の子がどんな事に興味があるのかとかどんな性格なのかとか


実際に話をする前に判断できる材料が揃っています。



例えばツイートの内容とかブログの内容を見てれば
その子がどんな恋愛をしているのかも解りますね。


肉食女子なのか草食女子なのかSなのかMなのか。



アプローチの方法



狙い目は、肉食系と呼ばれる女の子です。
つまり恋愛に飢えて求めている子ですね。


特徴としては街コンや合コンのレポートばかりしてたり
男性芸能人のことばかりを記事に書いてたりします。



狙いを定めたならあとは質より量です。
とにかくアプローチをしていくと良いです。


嫌われようが引かれようが
別に今後の人生で関わることはないんだから
そこは割り切っていきましょう。


何のしこりも残さずに済むのもネットの強みです。
ネット上で嫌われたって現実世界には何の影響もありません。



「セフレになってください!」とか
ダイレクトにいったらさすがに引かれますよ(笑)



始めのスタンスとしては


・あなたが発信する内容に興味を持ちました。



というのが一番スマートです。


あ、でも出会いを発掘するんなら
プライベート用のアカウントとは別に


「仮想キャラ」としてアカウントを作りましょうね。


現実世界の友達とかもいるアカウントで変な事すると
さすがに現実世界にも影響が出てしまうので。



僕自身はネットナンパはあまり利用しないのですが
(現実世界でやったほうが早いんで)


僕の友人の一人は今僕が話した方法をミクシィで使い
月に3人はセフレの調達をしていました。


まぁ、今現在もミクシィが使えるのかは不明ですが
他のSNSの場合でも考え方は同じです。


「可能」ってことです。



よくニュースとかでSNSでの出会いにより
トラブルが起きてるニュースとかありますが


実際にSNSから男女関係になってるケースは
ニュースの100倍以上はあると思って間違いありません。


トラブルとかもニュースになるからヤバそうに見えますが
現実世界での男女問題よりはるかに少ないと思いますよ。



ある程度、恥を捨ててでもガンガン行けるんなら
こういう方法もあります。


穴もある方法なんであくまでも参考程度に。



では、ひつじでした。