合コンでは冷静と情熱の間がちょうどいい


Y氏とお友達と一緒に合コンに行ってきました!

合コン嫌いな僕ですが
Y氏との合コンは楽しいので参加します


Y氏とY氏の友達の女の子が主催で
3×3の楽しい飲み会でした



最初は居酒屋に入り
自己紹介にはじまり


お互いのプレゼン合戦です


Y氏と一緒に居る時は
僕は司会放棄できるので楽です(笑)


そして彼はほっといても
僕や友達の良いところを
プレゼンして女の子に伝えてくれます


よく合コンなどの場では
自分以外に男に女の子の
注目がいくのを嫌がる男がいます


そういう奴は他の男の良いところなんて絶対言わないし
ほかの男の話題になると話ぶった切って
無理やり自分の話に持ってったりしますね


そういう貪欲さは買いますが
あれは同性にも異性にも嫌われるのでやめたほうがいいです


ガッツき過ぎで空気読めない奴は
こういう飲みの場では煙たがられます


最悪、すぐ解散という事にもなるので
仲間選びは考えたいものですね


お酒が進むにつれて
どんどん女の子たちとも打ち解けてきて
僕とY氏はどんどんトークも弾みます


もう一人のお友達はというと…
中々自発的に会話したり
自分の意見を発信したりができていませんでした

僕らも彼に話しを振るように頑張ってはみたのですが…


ガッツきまくるのも問題ですが
その場にまったく関心を示さないのもダメです


というのも印象が残らないんです
インパクトが無いんですね


つまり、つまらないんです


そういう人にもう一度会いたいと思わないですもんね
次に会った時に自然と名前が出るくらいの
インパクトは残したいものです


■冷静と情熱の間が一番バランスが良いです


そのあと、カラオケに行って
終電来る前にみんな帰りました


Y氏はその後、女の子メンバーの中で一番の美人さんと
セフレになったそうです(彼氏いるのになぁ)


僕も一人の女の子から後で誘いがきました


とても真剣に付き合って欲しいと言われたので
申し訳なかったけどお断りをしました


もう一人の友達は…案の定、収穫無し…


合コン成功のポイントは
やはり仲間の存在ですね




僕はY氏とコンビの時は
合コンに限らずイベントもパーティーも負け知らずです


良い仲間がいるときはその仲間と組むことで
お持ち帰り率を圧倒的に上げることができます


合コンなど初対面の場で重要なのは


・いかに関心を持たせるか=もう一度会いたいと思わせるか


ですよね


でも初対面の女の子への自己紹介って難しいです


無難に言ったら印象が残らないし
でも下手くそな自慢話なんかしたら反感を買う恐れがあります


そんな時、仲間の協力は不可欠です


例えばあなたが昔、野球を頑張っていた話をしたいとします



「昔は本気で野球やっててね、
 あのダルビッシュからホームラン打ったこともあるんだよ」


と自分で言うのと


「ちょっと、聞いてよ、こいつ昔は野球すごくて
 あのダルビッシュからホームラン打ったんだぜ」


と仲間に言ってもらう


仲間に言ってもらった方がいやらしさも無く
なおかつ真実味が増すのがわかると思います


貴方のアピールポイントは仲間の口から言ってもらうようにしましょう



あなたが何か面白い話をした時も


仲間がツッコミを入れてくれたり
笑い所でしっかり笑ってくれたりしたら


女の子達も話に入り易くなるのでスベりにくくなります


例えばバラエティー番組などでも笑い所を
字幕文字や笑い声のSEで教えてくれるのと一緒です


しっかりと会話を拾ってくれるパートナーと組みましょう
逆に、信頼できる仲間がいないのならば合コンなんかいく意味ないです。


単純に面白くないし、バカメンバーの相手も疲れるので。



是非、仲間としっかり連携をとって
素敵な相手を確保してくださいね