ウサギとカメの童話ってありますよね。

あれってマジだったんだなー
ていう出来事がこの間ありました。


久っ々に前にバイトしてた
お好み焼き屋のメンツと会ってきたんですよ。


女の子じゃないです、残念ながら。
歳の近い男3人で飲みに行ってきました(笑)


仮でエイジくんとマサルくんとします。


エイジは仕事のできる奴でした。


当時、僕たちはバイトでしたが、
エイジはバイトリーダー的な立ち位置で
クレーム対応だとかシフト回しだとか
社員並みに活躍してくれていたので

僕たちは、とても感謝して崇めていました(笑)

顔も松山ケンイチに似てて
小柄で可愛いゆるふわな彼女もいましたよ。


で、この男は彼女がいただけでなく

僕が知っている限りでは
彼女が「途切れたことがない」男です。


て、いうのもすごくモテたんですね。

僕には理由はよく解りませんでしたが
当時は本当によくモテました。

噂に聞く「モテキ」って奴でしょうか(^^;)


彼女も毎日不安だったことでしょう。


真面目な奴だったんで、
浮気とかは(多分)してないと思いますが。


一方で、マサルくんはというと
どうもパッとしなくて仕事もルックスもトークも身長も並

彼女なんかいないし女の興味あんの?
と疑うくらいのレベルで女っ気がない人物でした。


ただアニメが好きだったんでアニメや漫画の話は
とんでもなく熱く熱心に語ってくれました(笑)


で、そんな二人と久々に会って
飲んできたわけですよ^^


3年ぶり?くらいの再会だったわけですが


エイジくんはそのまま店を続けてて
マサルくんはプリンターとかを
修理する会社に就職したみたいです。


で、お酒を飲み交わしてるうちに
とんでもない事実を知ったんですが。


僕「エイジはやっぱいまだにモテモテなわけ?」

エ「いやー、全然だよ」

僕「え?」


どうやら、当時の彼女と別れてからは
一度も女の子と付き合ってないそうです。


彼女と別れたのが2年前くらいらしいんで
そのまま丸2年彼女が居ないらしい。


僕「あーなるほど、仕事の方が今は楽しいわけか」

エ「いや、そうじゃないんだけどさ」

僕「え??」


今でもバリバリ性欲はあるし
彼女は欲しいと願っているのに彼女ができない?
あのモテ男が??なぜだ!?

いや…深く追求するのはやめよう
話題を変えてやろう。


僕「マサルはどうせこういう話は無縁だろ~?笑」

マ「そうだね彼女は居ないよ。気軽にHできる女はいるけど」

二人「………はっ!?ww」



え?何言っちゃってんのコイツ
俺たちが知ってるマサルは何処に行ったんだ!?

3年で何があった?
お前はスーパーサイヤ人か!?ww


しかも、話を聞けば体の関係がある女は1人では無いらしい。
色々と縛られるのが嫌で固定の彼女をつくる気はないとのこと。
(そこは僕も同じなので共感する部分ではある)


最後に彼は名言を残していった。


「結局さ、【知ってる】かどうかで全然違うよ」


なるほど。

エイジはピンときてなかったみたいだけど
僕にはその意味が理解できました。


どういう経緯かは知らないし
空白の3年間でどういう恋愛をしたのかは知らないけど


彼は【女性を惚れさせる方法】を
知ったんだということです。


「【知ってる】かどうかで全然違うよ」

というのはきっとそういう意味です。


エイジは確かに、
僕が知っている一時的にモテていた。

でもそれは【方法を知ってた】わけではなく
言うならばパチンコでたまたまフィーバーが出てる状態。


フィーバータイムが終われば

またひたすらにお金使って
タマを打ちまくるしかありません。
またいつかフィーバーになる夢を見て。


この先何十年と天に運を任せてひたすら
自分で自分を慰め続ける事になります。



マサルはいつでもフィーバーを出す方法を見つけた
そしてそれを会得した。


彼は僕と同い年なんで現在20代後半だけど
この先、性欲が枯れるまでの50年60年

「愛」で困ることが無い未来を手にいれた。



ウサギとカメが見事に逆転しました。


しかもカメは途中で10m10秒台の足を手にいれて
ウサギは早く走る足を無くしたという(笑)


・方法を知ろうとした。
・特に理由を考えなかった。


これが両者の未来を分けたと分析します。



何をすれば女性の恋愛感情を引き出せるか
それをわかりもしないままにモテようとする

穴の空いたバケツに
水入れてるような人も多いですからね。



この飲み会で僕の話はほとんだ出しませんでしたが
実際、変わることなんか1、2か月ありゃできちゃいます。

3年間も会ってなきゃ
何が起きてても不思議じゃないです。



そのあとは今の仕事の話だったり
懐かしい職場の話マサルの熱い
アニメ談義を聞いたりして帰りました。


今度はそれぞれサシで飲みにいって
色んな話をしてみたいですね(^^)



追伸


そういえば、同じような衝撃を
前も受けたことがあります。

友達の妹(高2)が
6股してるって話を聞いた時です(笑)


しかも被害者の中には
僕の友達の弟もいるという(^^;)



夏に地元のお祭りに行った時に
久々に会って話したんですが

堀北真希似で可愛く育ってました。

そりゃこんな子に良いよられたら
誰でも騙されますね。


あんなに小さくて可愛かったのに。
ほんと数年会わないと何があるか解りませんね。