最近、後輩の恋愛相談に乗る機会がありました。


亀田兄弟の3男を優しくしたような顔立ちで
イキりたいんだけどどこか垢抜けない

素直なんだけど積極性が無い新社会人です。


最後に彼女ができたのは中2の頃で
その時は手を繋いだだけで1ヶ月で別れたとのこと。

それから8年間、彼女が居ないそうです。



相談を受けるからには
彼の現状を知らないといけませんので
こんな質問をしてみました。


「今、恋愛で成功するためにやってる事は?」



彼はドヤ顔でこんな事を言っていました。


「月に3~5回は合コンに出るようにしてる」

「女の気を惹く為に10万のライダースジャケットを買ったぜ」



その場は「ははは」と笑って済ませましたが
内心は…あぁ、なるほど…という感じでした。


彼は一体、何処に向かいたいのでしょう^^;

そして何処にお金を使っているのでしょう。


合コンに一回参加して
安く見積もって、まぁ6,000円としましょう。

月に5回なら3万円ですか。



彼は毎月3万円をドブに捨て続けています。


前のメールでも話ましたが
いくら成功率が低い事へのチャレンジをしても

それは穴の空いたバケツみ水を注ぐようなもんです。


実際に彼はそこまでやっても
彼女の一人もできていません。


月に3万円あったら、
どれだけ恋愛の事を『学べる』でしょうか。


僕は師匠のY氏に会いにいくと
電車代や食事代で毎回5、6千円ぶっ飛びますが

生粋のヤリチンの考えや行動を学べるので
僕にとっては安い授業料です。


月3万もあれば6回もY氏と会えますよw
合コンに参加したり無意味なオシャレするより

よっぽど有益でリターンのあるお金の使い方です。



僕みたいに、師匠が居ない人で
10万円の高額のスクールに通って

恋愛ストレスフリーになった人も知ってます。


まぁ、流石に10万円払ってまで…
とは個人的には思いますが

人生を変える為には安い金額かもしれないですね。

30歳の人なら、この先30年40年
女性や性に困らない生活を手にできる
『必殺技』を身に付けることができるわけですから。


多分、ライダースジャケットよりは
幸せをもたらしてくれると思います(笑)



逆に、何かとお金を掛けない事に
こだわる人もいますがこれも遠回りです。


そういう人はほとんど外見に気を配ってなくて
いつも髪がボサボサかペッタンコだったり

ボロボロの穴の空いた靴やバッグを使ってたり
そういう傾向にあるんですが


当然、女の子はそんな男の隣を歩きたくないですよね(^^;)


別にめちゃくちゃガッツリキメる必要は無いですが
『普通』のラインには達して無いと駄目です。


二カ月に一度、美容院に通う
ヨレたTシャツを買い替える

などには最低限、お金を掛けなきゃいけません。
(どうせ月に数千円くらいです)

残りは『学ぶ』という事に使うのが最善です。


知識や方法を知ったり
必殺技を身に付ける為に使うべきです。



僕も恋愛レベルが低い時は
徹底して『学ぶ』ことにお金を使いました。


僕はよく恋愛を
RPGゲームに例えます。


レベルを上げてモンスターを倒して
装備を整えて技を覚えてボスを倒す

みたいな。


そのくらい気を楽にした方が恋愛を楽しめるし
そうした余裕は実際に成功率に現れます。


さっき言ったお金の使い方というのは
例えば装備を揃える、という事ですね。


攻撃力の高い剣を買ったり
防御力の高い盾を買えば

後々の戦闘でだいぶ有利ですよね。


ファイナルファンタジーでは
魔法という必殺スキルを魔法屋で買えるという
謎のシステムもありました(笑)



そんなイメージです。


武器、防具を何も揃えずに
女性というボスへ立ち向かう事がいかに無謀かは
RPGをやった事があるなら想像しやすいはずです^^;


もちろん、これは例え話ですが
恋愛に限らず様々な事柄で同じです。


野球選手になりたいのに
野球部に入ってないのは致命的だし

ギタリストになりたいのに
ギターを買わないのは意味がわからないし

画家になりたいのに
美術用具を持ってないのは話になりません。



必要な武器防具を揃える事を重視せず
カジノで遊んでお金をドブに捨てていては

ボスに与えられるダメージはいつまでも『1』です。

クリアするのに一体何年かかるのか…。


そうならないように気をつけてくださいね(^^;)


むしろ、そういう人とかを見て
鼻で笑って優越感に浸るくらいの
余裕を持って恋愛に望んでください。

「ふ…こいつら、遠回りしてやがるぜ」

と、ライバル達の無駄な動きに
気付けるようになるはずです(笑)



一般書籍や一般サイトは
実用性の無いしょうもない事しか学べませんが

実際に多く成果を「出させてる」実績を持つ
恋愛コンサルタントの人なんかだと


『一撃必殺魔法』に匹敵する
反則的な裏技を教えてる人もたくさんいます。


最短の道を示してくれてる人がいるなら
その人から『学ぶ』ことをした方が早いですから。



ライバルが必死になって
『1』のダメージを繰り返してる最中、

身に付けた必殺魔法で
一撃必殺を喰らわせてやってください。



それと恋愛をする、となると
どうしても気負って重くなりがちですが

ゲーム感覚に楽しむ事も
覚えておいてくださいね。


最短距離で、女性を攻略しましょう。