ナンパは出会いの発掘方法の中でも
もっとも認知され多く実践する男性が多い方法です。



男性は視覚で恋愛対象を定め
女性は感覚で恋愛対象を定める


という生物学的な性質上、

女性は街を歩いているだけで男性に声をかけられる事は多いですが
男性が女性に声をかけられる事はあまり多くありません。


どんなに顔が良くたって例外ではありません。




男性が出会いを作り出すには


身の回りの知り合いを辿っていくか

職場や学校の環境の変化を待つか

自ら積極的に声を掛けに行くか


という手段しかありません。
(合コンなどは身の回りの知り合いに分類されます)



しかし、身の回りの知り合いを辿ったり
環境の変化を待つのは非効率です。


出会いが巡るサイクルがあまりに遅いのと


いざ、巡ってきた女性の中に
あなたの好みの女性がいるとも限りません。




例えば、職場で出会いを待つとなると
新しい出会いが訪れるのは春先です。


でもその中に好みの女性が居なかったなら
もう一年待つことになります。


可愛い子が入ってきたところで
男性社員内での取り合いが待ってます。


合コンや友達の知り合いを当たることにも
同じようなデメリットがあります。

かならず好みの女の子がいるとは限りません。


出会いのサイクルを増やすために
合コンに多く参加する、などをすると


得られる効果の割に参加費が大きくなってしまいます。



買いたい物も我慢して、生活を切り詰めて、
月に6万円分くらい合コンに参加してもまったく成果は無し…。



と言って僕の友達が先月落ち込んでました(^^;)





結果として『出会いが無い』という悩みを
抱える男性が多く存在するのが現状です。


「前の彼女と別れて1年経った」
「かれこれ3年彼女がいない」


なんてよく聞く話ですよね。


そのペースで女性との出会いを待っていると
あっという間に人生は過ぎゆきます。


白い髪が増えだして、腰も曲がり始め、
もう元気に遊べるほど健康じゃなくなるかもしれません。


年齢が上がれば上がるほど
若い女性の恋愛対象からはズレていきます。




気付いた頃には

もう誰にも相手にされない歳になってるかもしれません。




そういったリスクを回避する為には

出会いを待つのではなく

こちらから攻める方法を身に付けておくといいです。


多分、その唯一の方法はナンパです。

例えば僕の知り合いの男は
月に平均して10人は新規の女性と体の関係を持ちます。



出会って連絡先を交換して~…
というだけの関係なら数はもっと増えます。
多分、90人くらいいると思います。


それは彼が出会いを攻略するスキルを
持ち合わせているからです。


100人斬り、1000人斬りを達成するヤリチンは
例外なくナンパスキルを持ち合わせています。


『出会いが無い』という悩みを解決するには
ナンパは習得必須のスキルなのは間違いありません。



僕には今、6人ほどキープしてる女性がいますが
そのほとんどがナンパで出会った女の子です。


ナンパというと、その場限りの相手を探すものと
勘違いされている感じもありますが


しっかり繋ぎ止めておく能力があれば
その後も継続して関係を保つこともできます。


好みの女性を狙い撃ちできるのもメリットですね。




一目見た時から


「お!可愛い」と思っていた女性と
高確率で仲良くなることができるのであれば
もはや出会いに困るなんて事は有り得ません。


街中に女性は溢れているんですから。


参考記事⇒井上小百合似の店員さんと仲良くなった話



しかしデメリットとして



「声を掛ける事に勇気が必要」

「会話が苦手で何を話せばいいか解らない」



という事が挙げられます。



僕も元々、コミュ障なんで
こういう悩みでナンパができない人の気持ちが
めちゃくちゃ解ります(^^;)



だって、嫌な顔されたら嫌だし断られたら怖いですから。



初めて街で女の子に声を掛けた時は
恥ずかしさで顔から火がボーーーー!と出そうでした。


結果も、大惨敗でした(笑)

参考記事⇒僕が初ナンパに失敗した時の話




ナンパの失敗が続いて嫌なイメージが蓄積すると
どんどん挑戦するのがおっくうになってきます。


そうなる前に、しっかりと成功するナンパ術を
身に付けておくことをお勧めします。

特に、大人しめだったりルックスが苦手だったり、
ナンパに苦手意識を持っている男性ほど


「基の性格に適した方法」で
ナンパを習得しておく事をお勧めします。


例えば、こちらのテンプレートはお勧めです。


実績のあるヤリチンが
モテない男性用に開発したテンプレートなんで
今までナンパが苦手だった人ほどお勧めです。


会話が苦手でも「真似するだけ」ってのが良いですね。


実際に成果を挙げる男性も多いですし
初級者にはもっとも適した方法だと思います。


ナンパと言えばチャラくてトーク上手くて
顔が良い男に適した手法だと思われがちですが


実際は全然、そんなことありません。


むしろ逆に真面目で普通の男性の方が成功しやすいですよ。


チャラくて、いかにも女慣れした
まったく見ず知らずの男にいきなり声掛けられても
女性はバリア張って受け付けませんから。

ナンパテンプレートの詳しい内容はこちら




【初心者コンテンツ一覧】



1・『これからヤリチンを目指すあなたへ』

2・『ヤリチンと呼ばれる男達の生態』

3・『ヤリチンって悪い奴なの?』

4・『ヤリチン達の思考回路を学ぶ』

5・『最短でヤリチンを目指す3ステップ』

6・『モテる男になる為に語られる情報商材とは何か』

7・『ヤリチンになるための恋愛参考書』

8・『始めての恋愛参考書選び』

9・『ナンパ入門』 ⇐今ココ